So-net無料ブログ作成

アスラクライン 第25話  過去と因果と別れの絶望 の感想 [アスラクライン]

前回の前振り
部長絶対に行かせない。
ペルセフォネ!
部長が、三巡目の扉を通っていく。
世界の非在化!

世界の非在化が始まる。あと10日あるって?
非在化が悪魔以外にも見えるように練っている。
・・・きれいだなあニア。
急すぎる非在化のせいで、魔力の影響を受けている者にも見える。
一巡目の非在化より早いと智春。
大量の魔力があふれ出している!
セントラルボーテックスか?三巡目の扉が開いたかもしれんな。

セントラルボーテックスってどこに。ここに。
うちの山の地下にある。
・・・灯台もと暗し。

雪原遥にも伝わる。
次ぐに応援に向う。
紫浬、君もどこかで見ているのかい。

六夏、真日にも見える非在化。
なんや非在化しているみたいや。
炫塔貴也が、なにかをやらかしかんやろ。
そういうことは、橘高も。そういうことになりますなあ。
ろくな男に惚れないわね。
2人は、行くことに。病室を抜け出す2人。
おきばりやす。
いわれなくても。
・・・海賊の六夏。

佐伯見ている。
玲子はここにいろと、第三生徒会長のところに向う。


そのころ、セントラルボーテックスへの扉を、魔力で破壊を試みる嵩月
貴也が結界をはっている。入れない。
夏目、部長の名を。
じいさんが、やってくる。二巡目の世界も非在化を始めたみたいだなあ。
こんなことにならないようにここを見守ってきたのだが。
・・・がらあきじゃん。
因果を変えることはできなかったか。
人は同じ間違いを繰り返す。・・・ホムンクルスも言っていた。
おじいさま?
滅びを止めるために飛んできたはずだった。
そう、このじじいは、一巡目からやってきた。
遙か前の過去に飛んできた。
引きつながれる遺伝子。

じいさん。結界にすすむ。
魔力を使う。一巡目からくると悪魔になるのでは。
力を使ってむりやりこじ開けようとする。
・・・ううん。エヴァンゲリオン初号機みたいなじいさんの行動。
うん、すぐにひらけないと悟る。
時間がかかるが。嵩月組総動員で開けて見ようと。
父様達を。
案ずるな奏。お前の父は強いぞ。
結界は、わしらに任せておけ。

その間、例の場所に行かせろと。
夏目にあって欲しい人がいると。一緒に来てくれる。

雪原遥が、朱浬を見ている。
寝ている朱浬。
呼ばれて、目覚める朱浬。
なきだす、姉はどうなったの?思い出すあの出来事。殺されたこと。
姉を助けられなかったと。約束したのに。必ず助け出すと。
あのときにシロガネにねえさんを置いていかなれければ。
あ。そいうことか。知ってしまう雪原遥。君は、紫浬か。気づいてあげら
れなかったんだね。
泣いている紫浬。でていく雪原遥。
姉さんはもういない。うつろな目になる紫浬。目的をなくす紫浬。

そこへやってくる智春たち。
朱浬さんは?朱浬さんがいるんですか?ええ。
なかにいると顔でしめす。
夏目になかに入らせる。
「中にいるのは朱浬じゃない。黒崎紫浬だ。彼女は、双子の姉、黒崎朱浬
 を演じていた。シロガネのベリアルドールとなった姉を解放するために
 ずっと1人で戦っていたんだ。」
それって。
以前のことを思い出す智春。・・・すべてのなぞはとけた!!
中に入る智春一行。
ごめん。紫浬。雪原遥。

智春、紫浬に声をかける。
いま、雪原さんから聞きました。
だましていたのと紫浬。
姉さんへのことを語り出す紫浬。もう、姉さんはいない。だからもう終わり。
姉さんがいないんだもの。もう、わたしには、戦う、生きる意味もないわ。
ずっと演じてきてどれが本当の、うその自分かわからない。
疲れちゃった。
智春、名前を呼べない。
紫浬、あたしって誰なんだろうと泣き出す。
誰でもいいか。
あなたは、あなたですと智春。名前は関係ないここにいるすべてが
あなただ。今、僕の目の前にいるのが、あなたです。
疲れたのなら、休んでください。今まで、ずっと僕はあなたに助けられ
てきました。今度は、僕が助けます。僕が、あなたの生きる世界を
存続します。・・・いうねえ。
うなづく。
仲間も頷く。・・・桃太郎と犬、猿、キジ。


走っていくセントラルボーテックスへ。
途中で、世界の非在化を見る。
なにもしらずに消えていくのか、世界の滅びとはそういうものだ。
智春がいまするべきことを語るニア。世界を救うのだろう。
僕にてきるのか?
できる!
大丈夫だよ。智。
うん。
みんな、なんなんだよ。その根拠のないプジティブ思考は。
智春は、一巡目の滅びを止めた。
あたしの非在化を止めました。
あと、智には、神操緒がついているからね。全然大丈夫。問題なし。
・・・ノーマンタイ
そうだな。行こう世界を救うんだ。
ニア、唐突に智春にキスをする。2人、してやられたと。あら。
動揺する智春。
ニア、幸運のキスだ。今まで、さんざん運気をすって、貯金しておいた
からなあ。
貯金て、おまえなあ。
足りなくなったら、またいくらでもわけてやる。


セントラルボーテックスへの道が開く。
心しろ智春。
ああ。

佐伯が、やってくる。
この山のしたにセントラルボーテックスがあろうとはなあ。
自分の証を見る。行こう、哀音。


嵩月組であけた入り口。
へばっている人たち。じいさんは、余裕。ちと骨がおれたな。
智春たちが、やってくる。
奏を止める父。いやと首を振る奏。行きます。
うん、そんな顔もできるようになったか。父様。
夏目君、娘になにかあったら、ただじゃおかんぞ。
はあ。
・・・これは、認めたということか。
はい。
花道をあかる組員達。
中に入っていく智春達。

六夏と真日もやってくる。出入りに。
雪原遥にきたことを伝える六夏。
山が光っている。


中のセントラルボーテックスにつく智春達。
だれもいないと。部長は?
まさかこの不安定なゲートをとおったのか?・・・スターゲート。
ゲートが輝いて、戻ってくる。貴也と氷羽子。
ああと智春。

貴也は蒼白。疲れている。
いない。いない。

智春は、部長を呼ぶ。

あきがいないんだ。どこにもいない!
えっ!あきがいない?
いったのに、僕は三巡目に飛んだのに。あきはどこでもいない。
どいうこと?
三巡目の世界は、主の求める世界ではなかったのです。
何度飛んでも、どこへ飛んでも、あきは消滅してしまう。
なんどもあきが消滅するのをみる貴也・・・自業自得!!
やっぱり、やっぱり、イグナイターがなければ、だめなんだ。
アニア、イグナイターを渡せ!イグナイターがないとあきの死を
阻止できない!あきがなんども死んでしまう。
そうか、知ってしまったのだな。
ああ、そうだ。僕は知った!いいや、必死に調べた。あきを生かす方法を。
イグナイターだ。因果律をコントロールするイグナイターがなければ、
僕の理想郷はつくれない。・・・黄金境!
そうか、と智春。

これは、この因果を自在に制御できる。

でも、なぜ三巡目のあきさんは?
消滅する因果が強すぎるのだろう。

そうだ。だから、僕はイグナイターでその因果を壊す。あきが生き続ける
世界を作るんだ。
しかし、世界を創造するなぞ誰もやったことがない。・・・ムーリアン
作った本人がどうなるかもわからん。それどころか、イグナイターに
創造された世界以外は、時空もゆがみ、因果も崩れ。すべて消滅して
しまうだろう。
なあ。全てって。
二巡目はもちろん。一巡目も。全ての世界がだ。
そんなこと。

いいじゃないか!

部長!

言っただろう、あきのいない世界なんて。
興味がないんだ。僕はあきのために全てを壊す。・・・デビール
ハガネを呼び出す。

世界を変えてしまう。・・・エデンバイタル?
             ウルトラマンのバトルフィールド?
ここはなんだ。
貴也の魔力にセントラルボーテックスがこようしたのだ。

イグナイターを渡せ!
絶対に渡すもんか!
智!
うん。こい、クロガネ。

部長は、シャーリーを繰り出す。
続いて、ハガネを繰り出す。

嵩月、ペルセフォネを繰り出す。・・・でかい。

ドウターと貴也。

氷の攻撃を炎で溶かす。
ハガネとクロガネの闘い。

アスラクラインという貴也
嵩月奏と契約したのか。

格好いい2人。

ふっ。それで勝てると思っているのかい。
三体のアスラ・マキーナを呼び出す。

へっと驚く智春。

四体のアスラ・マキーナを同時に扱うなんて。
嘘だろう。

おされる智春4人。

ばいばい。夏目君。

四体の攻撃をうける。

智春、クロガネとさけぶ。

そこへやってくるパーティ達。
佐伯、六夏、真日、雪原遥・・・数で勝負。
応援に駆けつける。・・・どうやって入ってきた。

炫塔部長。俺たちはここで止めます。

くっと貴也。なぜだ。なぜ、邪魔をする!
イグナイターで思い通りの世界をつくれば、もう苦しまなくて済むのに。

苦しむ?

諫言をいいだす貴也。戦闘意欲をそぐのが目的か?
こんなつらい世界なんか捨てて、誰もなにも失っていない夢の世界を
もう一度つくろじゃないか。・・・シャルル皇帝

違う!それは、夢でなくて、幻想だ。・・・ルルーシュ。
あんたが、哀音さんの名前を口にするな!
クリスティナさんが生きた時間を否定するな!
雪原さんが、手に入れた過去を汚すな。
六夏会長の苦しみをしっかぶるな!
みんな、つらく悲しい過去を乗り越えてきたから今があるんだ。
ここにいるんだ。
そして、その次に未来が来るんだ。・・・未来が欲しいんだ。
あんたみたいに過去を捨てたやつに未来は来ない。

そうか、やはり君とは考え方が合わないみたいだね。夏目君。

大衝突!!


僕には、反逆のルルーシュに見えました。
過去と未来の激突。過去にこだわった貴也と、
過去の積み重ねからの未来を求める智春。
ああ、貴也は、消えゆく運命。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0