So-net無料ブログ作成

Steins;Gate 第4話 空理彷徨のランデヴー の感想 [Steins;Gate]

IBN5100捜索大作戦!!
べらべらうるさい岡部。いっていることがおかしいが、なにか符合する。
どっかにどきりの玉手箱でないの?。。。紅莉栖、巻き込まれる。
これがランデヴー 。。。ケンカするほど、なかがいい?そうかね?
秋葉でおこるドタバタ。。。なんでもあるもんだね。



事件結果。人が死んだ?だと思うたぶん。ジェリーマンズレポート?
データベース。プログラムのコード。
。。。わらうハッカー。

とめるまゆしー。休んでいいよと

IBN5100のプログラム言語。特殊なコード。
タイターのメールアドレス。。。接触をはかる?
。。。電波な展開。


着るものをあらう?
まるしーと鈴羽のいい関係。
。。。おかしな話をしている大家と岡部。とんでもない娘。
嘆いてしまう大家。なんでうちには変なのが集まるだろうなあ。

。。。それじゃあ、電波のまゆり。。。通信?癖。スターダストシェイクハンド。
お星様に手が届かないかなって。。。。もうどうでもいいや。
電波はまゆり。


紅莉栖、現象を頭で考える。でも、バナナはたしかに。。。
あのバカがいったこと。 「タイムマシン」
なわけあるか!。。。うん。はああ。


選択する情景。フェリスちゃん?Tシャツ図面。
ダルは宇宙同様日々膨張をつづけている。。。宮前かなこも。


携帯。シャイニングフィンガーから。タイターのことで愚痴る岡部。
。。。その後、タイターからメール。
マシン語コード、それを解析するにはIBN5100がいると言う返事。
これより未来ガジェット研究所は未来極秘研究を始めると。
聞く耳をもたない。ダルはねている。おきない。おかしなことをいいだすオカシー。
まゆしーにもなにいっているかわからない。・・・俺も。

IBN5100を手にいれ。セルの謎のプログラムを解読する。
まゆしーは今日バイト。ダルは寝ている。
岡部1人で。

閃光の指圧師からメール。。。情報交換を考えるおばか。
そこで会ってしまう紅莉栖。岡部の決めつけ助手のクリスティーナ。
引き留めて、一緒に来てもらうことに。

情報交換。。。紅莉栖にやつあたり? 話? 。。。会話になってない岡部。
・・・やめろ。大人でないのか? 関係をもってしまって公開する紅莉栖。
メール。。。また自分の世界に入る岡部。あの女も機関のエイジェント。
。。。紅莉栖にはばかばかしい話。 なにか変化が。


洗濯物を回収に行くと岡部。その後にミッションを。。。
はあ。のこのこついていくとでも。 はあ。洗濯?

。。。実はホテルにはない選択方法。。。。なにか偉そうな岡部。
ホテルで金を出せば高いけど業者がクリーニングしてくるけど。高いけど。
。。。ここでもおかしな行動を起こす岡部、廻っていると何かがおこると思うやつ。
なにか開くされていると。 電子レンジと電話を繋げて生まれたもの。
全否定する紅莉栖。。。自己保存。 いい聞かせる。なにかの間違い。
タイムマシンは存在しないと。

。。。諭す岡部。もしや。過去のトラウマ?。。。作り話を。 理論でいく紅莉栖。
なぜか。 えあたしは父と同じ失敗は繰り返さない。。。。感情的に。
弱みをつかむ岡部。

納得してもうこなくてもいいと。知っておいても欲しい。ラボメンナンバー4は
永久欠番にする。。。。わかれの演出。  岡部をいかさずに、紅莉栖が先に帰ると
止める岡部。IBN5100についての情報。 古いパソコン。
。。。使用目的、気になると。。。。始まってあほな話。
・・・あっははははは。紅莉栖に鼻で笑われる。
   あかしてやるという岡部。。。。気になっている紅莉栖。


まゆしー。フェリスから情報を得る。見たことがあるといったフェリス。
昼飯。。。携帯禁止。。。。しかも金足りずで出て行く一種の食い逃げ。



岡部、フェリスと対決する。
ステージかとおもいつつ。俺はメイド喫茶かよ。まゆしーのバイト先。
いやな顔の岡部。。。。フェリス杯。
IBN5100ことで。。。対戦したら教えてあげると。
いうことを聞かないフェリス。。。とんでもないメイド。
1対1対決する岡部。おかしなことをいいだす。作戦?
すごうそうでも、意味なし!!
参戦したあかつきには知っている情報を教えてもらう。<===反則!!
猫耳に二言はないにゃ。。。。
教えてやる。決して勝てない相手がいることを。
。。。
まいりました。
。。。ぼろぼろに負けた。自爆作戦。。。ジーバック?
負けても、情報を教えてもらうと。勝ち負けなんてどうでもよかったのだと。
頭脳的汚い方法で勝っている岡部。
どこにある?
さあ。小さいころパパが持っていたのは確かだけど、今はもうないにゃん。
。。。くたばりなにもなし。
岡部、猫耳メイドとなぜか話が通じる?すかしわざで。
ほんとにそれだけか。
そうにゃん。最後に見たのは秋葉原の神社だったにゃん。
・・・灯台もと暗し?


紅莉栖。教授に連絡、IBN5100の機能。特殊なプログラム言語を解析する
機能がついていた。。。岡部の言っていたことはほんとだった?


るかの神社にいって、パソコンのことを携帯でたずねる。
IBN5100。なんか合い言葉を。。。めんどいなあこいつ。


岡部に紅莉栖は電話で。。。岡部のいいカモ。。。しらんという変人。
口げんか。 。。。これからいくところを。。。。いやがせかと。

神社に合流するちぐはぐな2人。IBN5100が見つかる。
。。。紹介もできない岡部。るかと知り合いになる紅莉栖。
・・・事実を知らずに知り合う。 知らぬがほとけ。


神主にいわれたこと。奉納された人から。
いつかこのパソコンを必要とする若者が現れるから、大事にとっておくようにと。
10年前くらい前だったでしょうか。
ああ。まさか。そんなことがまさに運命の符号。・・・ドッキリでないの?
Steins;Gateの選択
ああ。また。それか。


見つけるパソコン。。。確認。
借りることに。。。おかしな2人。。。。口げんか。仲がいいですねと。
台車は、壊れていた。。。。トラウマの紅莉栖。


2人ではこぶパソコン。・・・タクシーで運べ!かねないのかね。ひんそうだね。
うるさい2人。。。おかしなおかしなふたりの話? まわりが変な目で見ているよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0