So-net無料ブログ作成

かなめも 第4話  はじめての、プール [かなめも]

所長代理、ペット5人達のため、ご褒美に家庭用プールを
与える。鬼でない咲紀。(でも、宇宙人だったりして)
全体的にミュージカル調の今回おもしろい。・・・客引き?


販売促進用チケットを配って、そこにビール券がなくて
残念なはるか。お客様用だよ。
まさか自分の酒代に。その通りでした。
ペコちゃんでごまかす、はるか。
販促の券にウォーターランドの入場チケットで盛り上がる。
みんなでプールにいきたいということに。
はるひが、券をねだる。
これは、困ったものと咲紀が全部取り上げる
いつの間にかに、はるかの水着萌えで。ぺろんぺろん。
絶好調のはるかさんでした。
かな、きょうもハルヒに襲われます。
「今日も大変です。今日もがんばります。おばあちゃん。」


はるか、言い訳ばかり。・・・自分が悪いでしょうに。
かなが、お茶をいれている間に、みんなで、プールに行く相談。
それで、買い物にかなを誘う、水着を買いに行く。
はるかが、旧型スク水がないので怒っている。
なんでか、プールの宣伝みたいなミュージカル。
・・・なんだ、コマーシャルのマネですか。
はるかのミュージカルは、自分勝手、自分の萌え優先。
でも、ハルカは、かなに無理矢理着させる。が、自分で買わない。
「はるかって、女で本当によかったよな。」
「ええ」
「ああ、美人だもんね。」・・・ここにずれている人が。
「うう。」「まあ。」

みんな、水着を買う。ひなちゃんが、かなに水着をプレゼント。
普通の水着。かな、はるかの例のスク水でなくてよかった。

みんなでプールに行こうっとなったが、
咲紀に休みはみんなであわないでしょうと指摘され、がっかり。
・・・ペット達は、そこまでの頭が回っていない。
それで、ミュージカル調で代理に鬼といって怒る。
プールに行けないなら、気分だけでもいったつもりで、
水着で新聞を配達?
驚く、代理の咲紀「えー」
「じゃあ、行ってくるね。代理。」


新聞配達でミュージカルだあ。・・・ここが今回のメイン!!
群がる男ども、水着を見に来る。それを利用して、新聞の勧誘。
「この世で一番大事なのは金だよな。」
「違うよ。ひなちゃん。愛だよ。」
契約がいっぱい取れて上々。

なぜか、美華ちゃんも対抗して水着で出てくる。
無駄に出てくる女の子。それも、旧型スク水?はるかの好み。
美華に、ひぱっていかれる。美華とかなで、ミュージカル?
そこに例の4人が乱入。美華に”はるか危険注意報”。

水着ショーを繰り広げる。5人+おまけの1人。
いつの間にかにファンクラブができている。

新聞屋に帰ると、代理が、家庭用のプールに入れて待っている。
みんな喜ぶ。言い方が正直でない代理。
まだ、かなちゃんを狙っているはるか。咲紀に水で撃退!
代理もはいりましょうと無理矢理に放り込むはるか。お返し。
はるか萌え、みんなとちょっと引く。
咲紀の怒りのオーラで髪の毛が上にもわもわ動く?
水で攻撃する咲紀。
かなを襲うはるかに水をかける咲紀。

「あばあちゃん。あたし、みんなといると、とっても楽しいです。
 でも、すこし楽しすぎて、なんだか怖いくらいの気持ちです。」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0